RSS

Monthly Archives: March 2010

土曜校卒園式

昨日は卒園式でした。

体育館には、オーストラリアと日本の国旗が飾られ、紅白の壁掛け(?)を保護者の方々が体育館の壁にかけていました。

子供「あれ、日本のマークなんだよ」

私「よく、知ってるね~」

子供「なんで、オーストラリアのと日本のが、はなれてるの?

けんかしてるの?」

私「いやいや、あれは、なかよくならんでいるんだよ」

子供「なんで、あんな赤と白のかけてるの?」

私「お祝いのときには、ああいうのをかけるんだよ。幼稚園がんばったね、ってお祝いするんだよ。」

子供「なんで、1枚じゃなくて2枚なの?」

私「ぜんぶの壁があれで隠れたほうがいいんだよ」

子供「なんで、…」

うー、なんで攻撃がとまらない。

それでも、卒園式の本番は、やっぱり雰囲気があって、練習のときよりは年少組ももぞもぞしていませんでした。

「のどがかわいた~」とか「まだおわんないの~」とかは言ってたけど…

年長さんたちがお母さんと一緒に卒園証書をもらう姿は感動でした。

今日は、私にとっても幼稚園アシスタントの最終日でした。子供と保護者の方々からのメッセージ集をいただき、また、先生からは写真アルバムをいただき、本当にうれしかった。

 

Posted by on March 28, 2010 in キッズ

Comments Off on 土曜校卒園式

卒園式の練習

来週は土曜校卒園式、ということで、幼稚園の全学年で卒園式の練習があった。

卒園生ひとりひとりが名前を呼ばれて卒園証書を渡される。名前を呼ばれたらちゃんと返事して前に出て一礼して証書を受け取る。すごーく懐かしい風景。みんなちゃんと一礼ができてすごい。

しかしすごくないのは、見ているほう。60人がつぎつぎと証書を受け取るのをじっと見ていることはできず(気持ちはわかる…)足がばたばたしはじめ、いすの上でごにょごにょ、前の子をけとばしたり、となりの子と小突きあったり。最初はきれいに並んでたはずのいすが、気がつくと、くねくねしている。

来年は、みんなももらうから、ちゃんと見ててね、といったものの、やっぱりつらいよね。きっと、長時間じっとしていなきゃいけない、という経験は初めてなのかな。

 

Posted by on March 20, 2010 in キッズ

Comments Off on 卒園式の練習

ともだちになるために

という歌が昨日から頭の中をぐるぐるしている。

土曜校で幼稚園にかかわれてよかったと思う中に、いろいろな歌を覚えた・思い出したことと、季節のいろんな行事を思い出せた(節分とかひな祭りとか)ことがある。

この歌は、卒園式にみんなで歌うために練習している。

ともだちになるために ひとはであうんだよ だれとどんなときでも きっとわかりあえるさ

なんていい歌なんだ。デフォルトではだれにもなにも期待しない、というこの時代、この歌の伝えたいことを考えなきゃいけないのは大人なのかも。

…でもぐるぐるしないでほしい。

いっぱい練習した子供たちが、この歌を鼻歌で歌ってるのをきいて、なんだか、せつなくなった。

 

Posted by on March 14, 2010 in キッズ

Comments Off on ともだちになるために

荒天

昨日のメルボルンの天気はすごかった。

土曜校が終わって片づけをしていたころ、風が強くなって急に暗くなったかと思ったら、どたどたどたどた~

というものすごい音がしはじめた。

外をみたら、すごい大きさのヒョウが降っていた。見た感じ、500円玉くらいの大きさにみえたけど、あとのニュースによると、ゴルフボール以上の大きさの場所もあったらしい。しばらくそれが続いたあと、バケツをひっくり返したような大雨にかわり、そのあとは、雷・大雨・小雨が夜までずっと続いていた。

土曜校で使わせてもらっている校舎は、よりによって図書館の屋根がこわれたらしく、がたいのいいお兄さんが大変、大変と走り回っていた。

会社のネットワークは幸いにして無事動いていたのでほっとした矢先、なんと、お客さんのサーバが動いているデータセンターの電源が全部落ちた、というニュースが入ってきた。

データセンターなのに…

今朝早朝、一回復旧したけど、また数時間後に落ちてしまった。私としては何もできないので、ひたすら早く復旧することを祈るのみ。データセンターの人も3連休なのに、かわいそうに。

 

Posted by on March 7, 2010 in キッズ

Comments Off on 荒天